1. HOME
  2. ブログ
  3. イタリアンには欠かせない!「オリーブ」③<美味しいイタリアンは日本橋・rece>

イタリアンには欠かせない!「オリーブ」③<美味しいイタリアンは日本橋・rece>

東京・日本橋の隠れ家イタリアンレストラン

rece(リーチェ)です。

こんにちは。

 

さて、今回も

「オリーブ」のお話です。

 

オリーブといえば、

オリーブオイルを思い浮かべるかと思いますが、

塩漬けも美味しいんですよ!

塩漬けのオリーブを使った

イタリアンも多いです!

 

今回は、

塩漬けに向いている品種、

塩漬けにもオイルにも向いている

ハイブリッドな品種を

ご紹介します!

 

●塩漬けも美味しい!オリーブ●

 

オリーブの実は

渋みが強くそのままでは食べられません。

そのため、

塩漬けをする前に渋抜きをします。

 

本場イタリアでは

塩で渋みを抜く方法

広く知られていますが、

最近では

苛性ソーダを使って

渋抜きをする方法

知られるようになりました。

 

苛性ソーダを使うと、

オリーブのシャキシャキ感が残りやすく、

食感が楽しめる塩漬けになるようです。

 

もし作ってみたい方は

レシピ検索してみてくださいね!

 

その、塩漬けに向いている品種で

代表的なものは

「マンザロニ」という品種です。

この

マンザロニは

果肉が大きくきめ細やか

なので、食べ応えもあり、

美味しい塩漬けができるんですよ!

 

「ミッション」という品種と

「チプレッシーノ」という品種も

塩漬けに向いている品種としても知られていますが、

この2つは

オイルにも向いている品種です。

 

特に

チプレッシーノは

熟すと

栄養価が高くなるので、

健康志向の方にも

オススメですよ。

 

最近では、

自宅でオリーブの木を育てている方も多いとか。

オリーブの実ができたら

自家製塩漬けに挑戦してみてくださいね!

 

次回も

「オリーブ」について

ご紹介します。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

東京・日本橋

旬の素材と豊富なワインが楽しめる

隠れ家イタリアン

 

rece 

 

 

▶︎〒103-0027

東京都中央区日本橋2-16-3 ブリリアンビル 1F

▶︎各線 日本橋駅 D1出口より 徒歩3分

(日本橋駅から285m)

▶︎tel 03-6875-0791

[火〜金曜日]

ディナー 17:30〜23:30(L.o 22:00)

[土・日・祝日]

ランチ 12:00〜15:00(L.o 13:00)

ディナー 18:00〜23:30(L.o 22:00)

ご予約お待ちしております

関連記事